コンシェルジュデスク​

コンシェルジュデスクについて​


世界自然遺産登録を機に、新たに古仁屋港の海の駅の中に、【古仁屋ポートコンシェルジュデスク】(以下、コンシェルジュデスク)を開設致しました。

コンシェルジュデスクは、海の駅1階の「フェリーかけろま」や「せとなみ」のチケット売場の横に位置しており、コロナ収束後の奄美大島最南端の有人島、与路島・請島への観光客誘致や、移住促進、移住者の創業支援等を念頭に、事務局機能を担う(株)TARGETamamiを中心に、以下のサービスを提供する事で、観光客や地元の声を会員企業へ伝える事ができる出先機関として、観光客の方々と地元の会員企業を繋げる為の機能を充実させて参ります。コンシェルジュデスクは、当面、毎週日曜と水曜日の稼働を予定しており、今後、新たに常駐スタッフを採用する予定です。

①観光客の方々へのサービス提供
・与路島・請島情報のご提供(宿泊先、アクティビティ等)
・宿泊・アクティビティ予約(アマミノクロウサギ見学ツアー等)
・与路島へ展開予定のエコな三人乗りの電気三輪車レンタル予約
・荷物預かりサービス

②移住希望者の方々へのサービス提供
・賃貸物件探しのサポート
・移住先の方々との交流の場のご提供
・お試し移住のご紹介

③瀬戸内町の方々へのサービス提供
・不動産活用(空地・空家の有効活用)のサポート
・賃貸物件情報入手のサポート

④与路島・請島の方々及び宿泊客へのサービス提供
・日常生活代行サービスとして、買い物代行や手荷物預かり等のサポートによる不便の解決

今後、益々、注目される奄美大島において観光客や島民の方々にむけての利便性の向上を目指すとともに、南端の有人島である与路島、請島はもとより、加計呂麻島、瀬戸内町、奄美大島全体の観光及び商工を通じての発展に事業を通じて寄与すべく、会員一同、励んで参ります。

なお、当面はコロナ感染拡大予防を最重要視し、奄美大島内でのマイクロツーリズムを念頭に対応を行う予定です。


<古仁屋ポートコンシェルジュデスク>(瀬戸内町・せとうち海の駅1階)
・住 所:鹿児島県大島郡瀬戸内町大字古仁屋字大湊26番地14号 ・電 話:0997-72-5295
・営業日:毎週日曜と水曜日(将来的には、常駐スタッフを設置予定) ※2021年7月26日オープン

(コンシェルジュデスク:せとなみチケット売上横に開設)

<古仁屋ポートコンシェルジュデスクの位置づけ>